身体を学ぶ,身体で学ぶ。

近年 多種多様な切り口で展開されている「健康」に関する情報も、その有効性や有用性を、最終的には私たち自身がその情報を精査し、内容を見極めていかなければならない時代になってきました。

そのような前提を踏まえ、私たち「ピタゴラスの手」では「自分の健康は自分で創る」という考え方をメインコンセプトとし、画一化された一般的な健康法ではなく、自分独自の健康の基準を見つけていくための方法を提案しております。

その方法の一環として、潜在意識下における行動と思考の習慣性が身体の「うごき」に及ぼす影響を「原因と結果の法則」に基づき解明していくためのメソッド「ワーニッツ」と、重力場における身体的バランスを構造的に統合していくためのメソッド「ロルフィング」を提供しております。

「健康」とは それが継続した状態を言い、一時のものではありません。そしてその「健康の判断基準」はあくまで自分の中にあり、外にはありません。

曖昧になりがちな「基準」を知るためには「自分はこのような人間である」「日々どのようなことを考え、どのように行動している」というような本来の自分 いわゆる「定点」を知ることから始まります。

ぜひ、私たちの提案する「ワーニッツ」「ロルフィング」でご自身の習慣性や健康の基準を見直して見られてはいかがでしょうか。新たな「自分自身の健康」を創造していくお手伝いができれば幸いです。

Information

5月の予定(施術可能日)
新田 5月15日〜28日
川合 5月24日〜28日

6月の予定(施術可能日)
新田 6月15日〜30日
川合 6月26日〜7月1日

Rezzo第2期クラス
背中、腰−3−2
大阪 6月2日 (日曜日)
東京 6月16日 (日曜日)

「ボタニア メソッド」で検索 

新刊のご案内

NF教科書シリーズ
「新約からだ論」新田正樹 著
amazonでお買い求め出来ます。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.